microCMS

APIのIP制限

APIのIP制限はGETPOSTなどAPIのアクセスに対してもIP制限をかけることができる機能です。セキュリティ対策の一環としてご利用可能です。
APIのIP制限は有料プランにてご利用いただけます。
詳しくは料金プランページをご覧ください。

APIのIP制限を設定する

制限はAPI毎に設定が可能です。
以下の図のように制限設定を行いたいAPIの「API設定」→「IP制限」と進んで設定を行ってください。



一つのAPIに設定できる許可IPアドレスは最大で10個までです。
また、設定はGET / POST / PUTなど全てのAPIに対して有効となりますのでご注意ください。